参加施設・グループを募集します(申込期限3月31日)

2016年7月22日(金)のカルチャーナイトに参加する施設・グループを募集します。

◆募集1.施設参加

施設を夜間開放し、文化プログラムを実施する施設

  • 美術館、博物館、記念館
  • 神社、寺院、教会
  • 学校、図書館
  • 工場
  • 公園
  • 銀行や金融施設
  • レストラン、ケーキ屋
  • 花屋、造園屋
  • クラフト工房
  • ホテル

……等々ジャンルは問いません

募集2.グループ参加

自前の施設をもたないグループ及び個人

  • 合唱、楽器演奏
  • 朗読、読み聞かせ
  • 工芸ワークショップ
  • IT体験
  • 作品展示

……等々ジャンルは問いません

会場はグループ自身が用意するか、参加施設での実施となります

参加料、募集要項の詳細

参加施設・団体募集要項ページ≫
http://www.culture-night.com/gaiyou/index.php#bosyu

申込書のダウンロード ≫
http://www.culture-night.com/tirasi/index.php


秋の夜長もカルチャーナイト(北海道内各地のカルチャーナイトの情報)

北海道内各地のカルチャーナイトのページを更新しました。

http://www.culture-night.com/tiiki/index.php

札幌のカルチャーナイトは7月17日に終了しましたが、
天塩町(9/12・9/13)
登別市(9/18、プレイベントが9/13に開催)
室蘭市(10/2)
函館市(10/2)
夕張市(10/31) と、
北海道各地で開催されるカルチャーナイトを引き続きお楽しみください。


SNSのハッシュタグについて

ハッシュタグについて

「カルチャーナイトでこんな場所に出掛けたよ」

「こんなレアな経験をしたよ」

「カルチャーナイトをきっかけにこんな発見をしました」

…などなど

ツイッターやフェイスブックにカルチャーナイトの事を投稿する時は、文章の最後に【 #カルチャーナイト 】という文字(ハッシュタグ)をつけて下さいね。

ハッシュタグを入れることによって、カルチャーナイト関連の記事を見つけやすくし、参加者同士で情報を共有できます。

#カルチャーナイト のハッシュタグの輪げて「市民がつくるカルチャーナイトアルバム」を完成させ、イベント終了後もカルチャーナイトを楽しみませんか?

カルチャーナイトのフェイスブックページはこちら
https://www.facebook.com/CultureNightHokkaido

ツイッターの#カルチャーナイトハッシュタグ
https://twitter.com/search?#カルチャーナイト


We made the English version of the programs for Culture Night 2015

We made the English version of the programs for Culture Night 2015. Please check it out! http://www.culture-night.com/english/sisetu/index.php

参加施設の追加発表

地下鉄南北線「北34条駅」下車徒歩5分の場所にある「北海道交通安全協会 交通安全教育ルーム「まなぼ〜よ」」がカルチャーナイト2015に参加することが決定しました。

交通安全について体験型プログラムで楽しく学ぶことができます。 例えば、自転車シミュレーターは、お子さんをシミュレーターに乗せ、保護者は体験中の様子を見ることができるので、お子さんが「上手にできたところ」や「安全面で注意した方がいいところ」をしっかりとアドバイスすることができます。

自転車シミュレーターの他にも、さまざまな体験ができます。

詳細については、プログラムページを御覧ください。

http://www.culture-night.com/sisetu/safety110.php